無加熱(生)ハチミツの研究情報! (@▽@)オォ~

ハチの体内にあるハチミツから、抗生物質の効かない耐性菌に有効な乳酸菌が発見される

(スウェーデンの研究)

 

2014年09月28日

以下のリンクより抜粋http://karapaia.livedoor.biz/archives/52174051.html   サイエンス&テクノロジー

 

研究チームの一人、トバイアス・オロフッソン博士は「従来の抗生物質の殆どは、狭い範囲にのみ効果がある一活性物質だった。今回13種の生きた乳酸菌を使用した事で、病原体に対して適切な種類の抗菌性化合物を生み出しながら、広範囲の効果を得ることができたのだろう。昔から我々は、自然界がもたらしてくれたこの治療薬の恩恵を受けていた。だが近年、スーパーなどで販売されているハチミツの多くは処理がされている為、生きている乳酸菌が含まれていないのが現状だ。」と説明している。

 

近年、抗生物質が効かない耐性細菌による感染症が広がっている。

中でも、肉を蝕むことで知られるA群連鎖球菌や、同じく肉組織を破壊するメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などの被害は深刻だ。

 

そんな中、見直されているのがハチミツだ。

 

ハチミツは昔から感染症対策として使われてきたが、これまで考えられていた以上に高い効果を持っているかもしれない。
ハチの体内にある生のハチミツから、13種類もの乳酸菌が発見されたそうだ。

この乳酸菌をメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)・緑膿菌・バンコマイシン耐性腸球菌など、既存の抗生物質に耐性を持つ細菌に使用した所、全てに対して効果がある事がわかったそうだ。

 

この乳酸菌を発見したスウェーデン・ルンド大学の研究者らがおこなった実験では、耐性菌に侵され、過去に幾つもの抗生物質を使用したが完治されなかった局所的な傷を負った馬10頭が使用された。
 
乳酸菌をハチミツに混ぜ、ペースト状にしたものを耐性菌に侵された馬の傷に塗った所、全ての馬の完治が確認されたという。

 

13種の乳酸菌が作り出す活性物質の薬効範囲は極めて広いと見られている。

ハチミツの特徴と凄さ! (@▽@)オォ~

 

何故ハチミツは腐らない?

蜂蜜の賞味期限は無いと言えます。

白く固まっていることがあります。

腐ったわけではなく結晶化しているだけです。

湯煎すれば元に戻ります。

ある本によればエジプトのピラミッドから三千年前のハチミツを発見し、全く変質していなかったという記録が有ります。

ハチミツには強力な防腐作用が有るので何年経っても腐りません。

理由は高濃度の糖分と、殺菌消毒作用を持つグルコン酸にあります。

ハチミツは蜜蜂の作った発酵食品でもあります。

法律的に販売する時は賞味期限を明記してあります。

 

疲労に役立つハチミツ!?

ハチミツと言えば、主成分ぶどう糖と果糖です

砂糖や炭水化物と違い、体内に入ると短時間で吸収されます。

体への負担も少なく、直ぐに栄養分となります。

体の弱っている時に食べると良いです。

運動後の疲労には非常に効率良く栄養が吸収できます。

また、ハチミツには整腸作用があるとされます。

慢性的な便秘や下痢などにも役立つそうです。

豊富に含まれるミネラル類は血圧に良いとされます。
特にカリウムは自然の降圧薬と言われています。

それは利尿作用があり、余計な塩分を排出する事からです。

いだけじゃないハチミツって凄いですね。

 

ハチミツの栄養素 

ハチミツには、ぶどう糖、果糖、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸、有機酸、酵素。

様々な栄養素が豊富に含まれています。

細かく挙げてみましょう。

 

【ビタミン類】
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6
葉酸 ニコチン酸 パントテン酸
ビタミンC ビタミンK ビオチン……など

【ミネラル類】
カリウム ナトリウム カルシウム
マグネシウム リン 亜鉛

  マンガン……など

 

ハチミツのカロリーは砂糖より25%程少なめです。

 

 

ハチミツの活性型ビタミン

天然のハチミツには、ビタミンB1、B2、B6、葉酸、ビタミンC。
様々なビタミン類が豊富に含まれています。
ニコチン酸、パテトテン酸、ピオチン、ビタミンK、コリンなどのビタミン郡もあります。
ハチミツはビタミンの宝庫と言えます。
ビタミンといえば一般的に身体の調子を整える役割を果たしています。
「ビタミンならなんでも良い」なんて思っていませんか?
実はビタミンにも「活性型」と「不活性型」があるのをご存じですか?
ビタミンは肝臓で活性化されて初めて身体の役に立ちます。
肝臓にビタミンが多いのはその為です。
そして最初から活性化しているビタミンの事が研究で分かってきました。
不活性型ビタミンよりも活性型ビタミンの方が効果も高いそうです。
不活性型では量的・質的においてもビタミンの実力が発揮されません。
不活性型は沢山摂取しても肝臓でそれほど活性化されていないようです。
ハチミツに含まれるビタミンは、驚くことにその90%以上が活性型です!

 

便利な使い道? (゜▽゜)ほぉ

 

うがいや口内炎に蜂蜜

ハチミツに殺菌作用があるという話。

風邪の予防にうがいをするというのは常識になっています。

水で薄めた蜂蜜でうがいをするとその期待が高まります。

うがいは喉の粘膜についた風邪の菌やウイルス。

あるいはゴミや汚れを洗い流します。
ハチミツうがいは水より高い作用が期待できます。

そればかりでは無く、口内炎にも良いと言われています。

口内炎は口の中にできる潰瘍のようなものだそうです。

傷みとともに患部が白くなり、ひどくなると出血する場合もあります。
これはビタミンB1とB2の不足や過度のストレス。

あるいは胃に異常がある時などが原因とされます。

そんな時、ハチミツの登場!

ハチミツを口内炎の患部に塗るか、水で薄めてうがいをしてみましょう。

蜂蜜の殺菌作用と豊富に含まれるビタミンB1、B2で体も元気に!

 

 

血圧が気になる方に

蜂蜜は高血圧にも良いと言われます。
蜂蜜に含まれる花粉のフラボノイド。
これが高血圧の抑制に関係していると考えられています。
更にコレステロール値を正常にするアセチルコリンが含まれています。
毎日大さじ一杯食べるだけでも体に良いようです。
甘くて美味しい蜂蜜ですから、これなら毎日続けられそうです♪
「良薬口に甘し?」

東洋医学とは?

 

「病気」をみるのでは

無く「人」をみる医学。

 

病、体質、生活、環境を元に健康を考えます。

 

療法の健康ポイント

 

未病治

病気の予防をしよう。

 

医食同源

食べ物は薬と同じだよ。

 

心身一如

心と体は一対だよ。

 

未病整体

 

薬蜜の庵(いおり)

 

営業・予約受付

月、火、水、金、

10時~19時

問合せ専用TEL

050 - 7119 - 0908

メールでも承っております。

☆急ぎの方はお電話下さい。

訪問施術も承ります。

※無断や突然取止めの場合

中止料金の発生も有り得ます。

突然中止が無いよう願います。

施術予約について

1.お客様の施術希望日時

  をお知らせ下さい。

  予約状況を確認の後。

  ご連絡致します。

 

2.お客様のご依頼内容

  体の痛みや疲れ

  妊娠希望

  未病(慢性不調)の事

  体型の改善

  その他