蜂療法や専科整体についての技術や現象を紹介しています。

 
蜂蜜専科のみつばち療法の考え方

正常分子栄養学「生命の鎖」
栄養学者ロジャー・ウィリアムス博士の提唱
故ウイリアムス博士曰く
体に不可欠な栄養素がどれも均衡良く摂られなければなりません。
でないと高水準で「生命の鎖」は維持できずと説いています。
生命を維持する必要栄養素は46種類(子供47種類)
8種類の必須アミノ酸(子供は9種類) 18種類のミネラル  20種類のビタミン
「生命の鎖」とは栄養素が協調して生命活動を維持している理論です。
一つの輪が鎖の様に連なって円を描いているのだと思い浮かべて下さい。
この鎖全体の強さは協調と相互作用で保たれて
生命力の強さになっています。
全ての栄養素には最低限の必要量があります。
連なる46の輪(栄養)の内で1個でも弱い輪(栄養)が有るとします。
負荷に耐えきれない強度で有ったならば、輪が切れて連なりの円が崩れてしまいます。
1つでも限度を下回れば徐々にそこから不健康になり、病気になります。
みつばち療法は「医食同源」を思いとして、優れた栄養で体の再構築を図ります。

生命の鎖」理論の健康維持や病の予防は46栄養素と深い関わりがあります。

~専科整体~

 

施術風景

 

こんな方は施術を受けてみては如何でしょうか?

疲れが抜けない。

長く体の痛みが取れない。

姿勢が悪いと言われる。
頭、首、肩、腕、背、腰、脚など辛い。
体調を崩しやすい。

癒されて健康で美しく在りたい。
 
Q:専科整体とは!?

 

A:東洋医学的思想の体に流れる「気と血と水」を整える療法です。

個々の調子に合わせた施術を行います。

筋肉を適度にほぐし、骨格を整え、経絡経穴を整えます。

人の持つ自然の治癒力に働きかけます。

その高まりで「楽」になる事を期待します。

~みつばち療法(アピセラピー)~

みつばちの神秘を生かした健康法。

☆みつばち療法(アピセラピー)って何?

そうですよね、初めて聞く方が多いと思います。

東欧のルーマニアには、みつばちの医療利用研究国立機関が有るそうです。

簡単に「みつばち療法」の説明をします。

蜂蜜は食べますよね?

昔、お爺さんやお婆さんに言われた人も居る筈。

「風邪を引いたら蜂蜜を食べなさい」

蜂蜜を食べるのも「みつばち療法」の一つです。

皆さんも知らず知らずの内にしているんですよ?

蜂蜜中のグルコン酸と言う成分は殺菌力が有ります。

だから、不調の時に食べると役立つ訳です。

蜂蜜は種類によって栄養素が違います。  

  

みつばち針療法(蜂針療法)
蜜蜂の蜂針液の力を借り、人を健康に導く手伝いをします。

神経痛、菌やウイルス性の疾患、疲労感の解消。

若返り、美容等に良いとされています。

 

蜜蝋スティック療法 別名「耳ろうそく」

アメリカ大陸の先住民「ホピ族」の伝統医療です。

耳の中に数千個あると言われる細穴を刺激します。

その際に蜜蝋スティックを利用します。

安息作用が有るので気持ちが沈んでいる時に良好です。

寝不足や、頭の辛さに悩まされる時に役立ちます。

 

ローヤルゼリー

蜜蜂の女王が産まれてから成虫になるまで食べ続ける食事です。

大人になっても常に食べ続けます。

産卵の最盛期では1日に1500個~2000個産みます。

女王蜂の身体は働き蜂より2倍~3倍。

寿命に至っては30倍~40倍と言われています。

細胞の組み立てに必要な必須アミノ酸を全て含みます。

細胞の若さを保つパントテン酸が豊富です。

だから、食べている人は元気で美しいのです。

テンハイドロキシデセン酸と言うローヤルゼリーの特殊成分。

これは女性の悩みを解決してくれる栄養成分だそうです。  

元気で活動的に在りたいと考える方には良い物です。

  

プロポリス
蜜蜂が樹木の新芽や樹脂等から集めて作ります。

外敵から身を守る抗菌作用のあるセメントみたいな物で粘ります。

古代人がミイラを作る時に腐敗させないように使いました。

プロポリスって凄い抗菌力ですね。

プロポリスには各種アミノ酸、ビタミン類、ミネラル、フラボノイド等。

様々な栄養素が含まれています。

フラボノイドは身体の酸化を防ぎ、活性酸素を抑制します。

栄養素が作用して全身を強化してくれるのに役立ちます。

体調が優れなくて困っている方には良い物です。

 

みつばち療法(アピセラピー)の簡単な説明は以上です。

蜜蜂や蜜蜂食品は様々な研究が行われています。

蜜蜂ってスゴイ!

 

お客様の身体の調子に合った施術を行います。

民間療法ですので、十分な理解がある方にのみ行います。

好転反応現象

この現象は弱った体が良い状態に戻ろうとする時に起きる状態の変化です。

例えば風邪を引いた時に熱が出ますよね。

あれは悪い菌(ウイルス)をやっつけようと体が働くからです。

熱が引けば楽になりますし、症状も軽くなって風邪も治っていると思います。

好転反応現象は一時的に体がだるかったり、あちこち神経痛の様になったり、具合が悪くなったように感じます。

しかし、これは体が元気になる予備動作でも有ります。

遠くまで飛ぶ時に助走しますよね?

助走すると疲れますけど、そのまま飛ぶより遠くに行けます。

好転反応現象はその助走だと思って下さい。

体調の着地点は個人差がございます。

東洋医学とは?

 

「病気」をみるのでは

無く「人」をみる医学。

 

病、体質、生活、環境を元に健康を考えます。

 

療法の健康ポイント

 

未病治

病気の予防をしよう。

 

医食同源

食べ物は薬と同じだよ。

 

心身一如

心と体は一対だよ。

 

未病整体

 

しの薬蜜庵

神奈川県横浜市神奈川区

菅田町 1551番地 11

 

営業・予約受付

月、火、水、金、

10時~19時

問合せ専用TEL

080-6596-7376

メールでも承っております。

☆急ぎの方はお電話下さい。

訪問施術も承ります。

※無断や突然キャンセルの場合

キャンセル料を頂戴致します。

キャンセルの無いよう願います。

施術予約について

1.お客様の施術希望日時

  をお知らせ下さい。

  予約状況を確認の後。

  ご連絡致します。

 

2.お客様のご依頼内容

  体の痛みや疲れ

  妊娠希望

  未病(慢性不調)の事

  体型の改善

  その他